豚プラセンタ

プラセンタとは

続けて飲むなら豚プラセンタ

美容系のサプリメントを何度か試してみたけれど、
あまり手ごたえを感じたことはなかった…。
美容にこだわるそんな女性の方に是非試していただきたい成分がプラセンタです。

美容にいいと言われる成分を配合したサプリメントは今、数えきれないほどあります。
続けて飲んでみたいと思うには「効果が実感できること」「続けやすい価格であること」
の2つの条件を満たしている必要があります。

プラセンタサプリメントやドリンクの中には高価なものも多く、
トライアルで購入していいなと思っても、継続するのが難しい価格のものも少なくありません。

女性には同窓会や結婚式など、
「この日までのどうしてもキレイになりたい!」というイベントがあります。
このようなイベントに向けて、短期集中で取り組むべく、
高価なサプリに投資してみるのもいいでしょう。

しかし、美容とは本来、毎日の積み重ねがつくるもの。
肌の力を底上げするためには、たまに飲むのではなく、継続して飲むのがベストなのです。

手頃な価格が魅力の豚プラセンタ

そんな手ごろな価格と確かな効果を約束してくれるのが、豚プラセンタです。
豚は価格が安く、数が多い家畜です。
さらに豚は年に2,3回の出産が可能で1回の出産で生まれる子豚の数も
10頭程度と他の家畜に比べると多くなっています。
そのためプラセンタの原料となる胎盤も採取しやすく、
結果として豚由来のプラセンタは価格を低く抑えることができるのです。

しかし、豚はインフルエンザや流行性下痢症など感染症にかかりやすい家畜でもあります。
サプリメントに加工されるときは加熱処理されるため、
これらのウィルスが残っている危険はないと言われていますが、
やはり安心できる環境育てられた健康な豚から採取する原料で作られた
サプリメントを選びたいですよね。

豚由来のプラセンタサプリを選ぶときにチェックしたいのが
生産地証明制度(トレーサビリティ)に基づいて飼育された豚由来プラセンタかどうかという点です。
実は、これらの食肉の安全基準は日本よりもヨーロッパのほうが高いということをご存じでしょうか。

安全性の高いヨーロッパ産

例えばデンマークのトレーサビリティの基準は、
毎月家畜の健康状態について報告しなければならなかったり、飼育状態だけではなく、
輸送に使用するトラックの衛生状態に至るまで厳しい検査項目があります。
その内容は世界保健機構(WHO)が定める内容よりも厳しいのだそう。
このような条件のもとで飼育された豚から採取される、
プラセンタのサプリなら安心して飲むことができますよね。

安いだけじゃない良い製品はこれ

今一番売れているプラセンタサプリです。美容成分 EGF、FGF、コラーゲン、ヒアルロン酸、
アミノ酸、ビタミン、ミネラルとこれでもかと配合されています。
そういった成分のサプリを買う方もこっちのほうがお勧めかもしれませんね。

COPYRIGHT© 2013 プラセンタとは ALL RIGHTS RESERVED.